エコ洗剤 業務用 洗剤の販売ならFCC衛生用品.com


HOME > > 日々の出来事 > 換気扇について

換気扇について

2015-09-30 [ 日々の出来事 ]

皆様、こんにちは!
シルバーウィーク期間中は、快晴が続き、お洗濯も大いに助かりましたね。連休明けでも、体調を崩しがちですが、皆様も風邪等にお気を付けて下さいね。

さて今回お勧めしたい商品はこちらです!!!!!
FCC-オイルクリーンです!!!!!

皆様、お家ではキッチンには必ず「換気扇」が付いています。
換気扇は、お料理をしますと、頑固な油汚れがこびりついてしまいますよね。その油汚れが付いている換気扇を掃除しないと、どうなるか...をまとめてみました。

換気扇というのは、普通に料理をしているだけで、すぐに油汚れが付着してしまいます。汚れてしまった換気扇は、ベタベタとして不衛生です。それ以外にも、換気扇を汚れたまま放置すると、色々な不具合が生じます。例えば、調理中に換気扇に付着した油がたれて来て、料理に入ってしまう恐れがあります。気付かずにそのまま食べてしまう事で、健康被害に遭う事もあります。その他にも、調理中に、換気扇の油に火が燃え移って火事になるケースもあります。なので、油汚れが溜まった換気扇の下で調理をするのはとても危険です。それ以外にも、換気扇自体の換気率が悪くなります。その結果、部屋中の空気が悪くなります。このような不具合を無くすには、定期的な換気扇掃除が大切だそうです。

具体的な掃除のやり方は、換気扇は汚れたまま放置すると、不衛生です。こまめな換気扇掃除がとても大切です。そこで、ここでは具体的に換気扇掃除の方法を説明していきます。まず掃除のタイミングについては、油が固まって黒ずんでくると落とすのに大変です。なので、汚れが目に付いた時に掃除をするのがベストです。換気扇掃除のやり方は、まず換気扇の裏と表に油汚れ用洗剤をスプレーします。そして、スポンジで換気扇に洗剤をじっくりと馴染ませていきます。その後、付着した汚れや油を浮かせる為に、そのまま5分程置いておきます。
5分が経過したら、スポンジでこすって綺麗にしていきます。そして、お湯で流せば、ほとんどの油汚れは取れます。そして、布巾(ふきん)で水気を拭いてから、換気扇を元通りに設置して完成です。

美味しい料理が食べたいですし、不衛生なキッチンは嫌ですよね。なので定期的に掃除をするようにし、換気扇の油汚れの無いキッチンにしましょう。そこで当社が推奨する FCC-オイルクリーンを是非、使ってみて下さい!


他の衛生用品のチェックはコチラからどうぞ!→→→他の商品もチェック!!!


<< 生活臭について | 店長ブログTOPへ | 洗濯物早く乾かす大事なポイント >>


衛生用品のお問い合わせはこちら

お問い合わせ

PageTop

カテゴリMENU

カートを見る

ご利用案内

4,500円以上で送料無料

※FCC®オリジナルエコ商品
  ご購入の場合

ご利用可能な決済方法
お支払い方法

店長プロフィール

定休日



※赤い日付は定休日になります。(土・日・祝・他)
定休日の商品発送・メール連絡は、お休みさせていただいており、翌営業日に行います。 サイトよりのご注文・お問い合わせは、24時間年中無休で受け付けております。

会社概要

株式会社FCC

住所:〒251-0043
神奈川県藤沢市辻堂元町4-3-32

営業時間:9時-18時


SHOPブログ新着記事

SHOPブログカテゴリ




ショップインフォメーション

衛生用品業務用のHOME  - おすすめ商品  - ショップ紹介  - 支払方法・送料  - お買い物の流れ  - よくある質問


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。