エコ洗剤 業務用 洗剤の販売ならFCC衛生用品.com


HOME > > 豆知識 > コバエの正体

コバエの正体

2019-04-17 [ 豆知識 ]

漸く寒い季節が過ぎて、春の訪れを感じられる気候になりました。

暖かい季節になると、室内にもコバエが漂い始めるようになります。
小さくて捉えどころがなく、気が付いた時には大量に繁殖してしまう厄介な害虫ですが、実は「コバエ」という虫は存在しないことをご存知でしたか。

■「コバエ」とは、小さなハエの総称

主に日本国内で見られるのは、ショウジョウバエ・ノミバエ・キノコバエ・チョウバエの4種類ですが、それらの小さなハエを総称して「コバエ」と呼んでいるのが実情です。

室内で見かけるコバエの大半はショウジョウバエですが、国内だけでも約260種類が生息しており、世界的には約2500種が生息しています。

■主要4種類の特徴

①ショウジョウバエ
主に室内で見かけるコバエで、果物や野菜、アルコールを好みます。
生ゴミを求めて、キッチンの三角コーナーやゴミ箱に発生します。

②ノミバエ
生ゴミだけではなく、調理済みの料理を好み、キッチンのみならず食卓を飛び回ります。
腐敗した動植物質や、動物のフンから発生します。

③キノコバエ
観葉植物や、キノコ類を好みます。室内やベランダなどに観葉植物を置いている場合、受け皿にたまった水などに卵を産み付け、繁殖します。

④ショウジョウバエ
排水管内の汚れやヘドロを好みます。キッチンの排水口周りや、バスルーム、トイレに発生します。

■コバエを発生させないためのポイント

①ゴミ箱:コバエ対策のため、蓋付きのゴミ箱が望ましいです。

②三角コーナー、排水口を清潔にする。

③空き缶空き瓶を放置しない:ショウジョウバエはアルコールを好みます。

④観葉植物の受け皿の水をこまめに交換する:キノコバエの繁殖を予防するために、受け皿を清潔に保つだけでも効果があります。

⑤トイレやお風呂の清掃:使用後は汚れがふやけて掃除の効果が出やすいため、最後に入浴した人が掃除をするなどの工夫をして、汚れが蓄積しないように心がけましょう。


【今週のおすすめ商品】

★業務用 飛来昆虫捕獲器 FCC®ムシポン MPX2000型★

光に誘われる虫の習性を利用して、飛来昆虫をしっかり捕獲します。
コバエにお困りのお客様は是非導入をご検討くださいませ!


<< 新生活の方必見 ネズミの被害を ... | 店長ブログTOPへ | 意外な常備薬がネズミ除けに効果 ... >>


衛生用品のお問い合わせはこちら

お問い合わせ

PageTop

カテゴリMENU

カートを見る

ご利用案内

4,500円以上で送料無料

※FCC®オリジナルエコ商品
  ご購入の場合

<ご利用可能な決済方法>
代金引換(現金のみ)・振込み

店長プロフィール

定休日



※赤い日付は定休日になります。(土・日・祝・他)
定休日の商品発送・メール連絡は、お休みさせていただいており、翌営業日に行います。 サイトよりのご注文・お問い合わせは、24時間年中無休で受け付けております。

会社概要

株式会社FCC

住所:〒251-0043
神奈川県藤沢市辻堂元町4-3-32

営業時間:9時-18時


SHOPブログ新着記事

SHOPブログカテゴリ




ショップインフォメーション

衛生用品業務用のHOME  - おすすめ商品  - ショップ紹介  - 支払方法・送料  - お買い物の流れ  - よくある質問


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。