エコ洗剤 業務用 洗剤の販売ならFCC衛生用品.com


HOME > > 豆知識 > 新生活の方必見 ネズミの被害を防ぐポイント

新生活の方必見 ネズミの被害を防ぐポイント

2019-04-03 [ 豆知識 ]

4月に入り、新たな年度の始まりですね。
中には新たな土地での新生活を始められた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

何かと慌ただしいこの季節ですが、忙しさのあまり、なかなか引っ越しの片付けが終わらない・・・なんてこともあるかもしれません。

ネズミは夜行性で、人の寝ている間に住居に侵入し、盗みを働くことから「寝盗」と呼ばれ、そこから転じてネズミという名前になったという説があるようです。
引っ越しの多いこの季節、不用意に片付けを放置していると、元の住処を追われたネズミが迷い込んでこないとも限りません。

ネズミは様々な病原菌を媒介するため、放置しておくと衛生的に問題があるのみならず、室内で死んでしまった場合、ひどい悪臭を放つことでも知られています。
今回は、ネズミの被害を防ぐためのポイントを押さえていきましょう。

■引っ越しのゴミを放置しない

段ボールや新聞紙、ビニール袋、ぞうきんなど、引っ越しには付き物の品々ですが、これらはネズミの巣の格好の材料となってしまいます。
室内やベランダなどに放置していると、まんまと運ばれて、住処をあたえることにつながります。
片付けを終えたら、早めに処分しましょう。

■エサを与えない

食品は必ず容器に入れて保管し、ゴミ箱もふた付きの入れ物が望ましいです。
ネズミの歯はコンクリートや電源ケーブルなどの硬いものでも構わず齧ってしまいますので、ゴミ袋などは簡単に食い破られてしまいます。

ゴミの収集日を確認して、ゴミ袋を長く放置することがないように気を付けましょう。
室外にゴミ袋を置く場合には、ダストボックスを準備するとよいかもしれませんね。

■ネズミの侵入経路を塞ぐ

新たに住まい選ぶ時、物件の値段や広さ、デザイン、アクセスの良しあしなどこだわるポイントはたくさんあるかと思いますが、室内のわずかな隙間や、配管の穴を事前にチェックする必要があります。
ネズミの通路となる通気口や排水口を調べ、もしも隙間が確認出来たら、金網などを利用して塞ぎましょう。
同様にネズミの侵入を許す可能性がありますので、不用意にお勝手口や窓などを開けっ放しにしないようにこころがけましょう。


【今週のおすすめ商品】

★FCCデオドラントGEL★

ネズミの死骸は、強烈な腐敗臭を放つことをご存知でしたか。
室内の人目に付かないような場所で、死ぬケースも少なくありません。

FCCデオドラントGELは、塩素よりも高い除菌力を持つ二酸化塩素の力でネズミの腐敗臭も強力に脱臭します。
二酸化塩素は細菌・カビ・ウィルスに対しても驚異的な除菌力を発揮するのみならず、食品添加物としての使用にも認められており、どなたにでも安心してご利用頂けます。


<< 実は増えているシラミの被害と予 ... | 店長ブログTOPへ | コバエの正体 >>


衛生用品のお問い合わせはこちら

お問い合わせ

PageTop

カテゴリMENU

カートを見る

ご利用案内

4,500円以上で送料無料

※FCC®オリジナルエコ商品
  ご購入の場合

<ご利用可能な決済方法>
代金引換(現金のみ)・振込み

店長プロフィール

定休日



※赤い日付は定休日になります。(土・日・祝・他)
定休日の商品発送・メール連絡は、お休みさせていただいており、翌営業日に行います。 サイトよりのご注文・お問い合わせは、24時間年中無休で受け付けております。

会社概要

株式会社FCC

住所:〒251-0043
神奈川県藤沢市辻堂元町4-3-32

営業時間:9時-18時


SHOPブログ新着記事

SHOPブログカテゴリ




ショップインフォメーション

衛生用品業務用のHOME  - おすすめ商品  - ショップ紹介  - 支払方法・送料  - お買い物の流れ  - よくある質問


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。