エコ洗剤 業務用 洗剤の販売ならFCC衛生用品.com


HOME > > 豆知識 > 冬の間にゴキブリ対策

冬の間にゴキブリ対策

2018-11-28 [ 豆知識 ]

11月も下旬となると、本格的に冬の到来ですね。

気温の低下とともに、冬籠りの支度を始める動物はたくさんいます。
実は、ゴキブリも例外ではありません。
ゴキブリは世界中に生息していますが、もともとは熱帯性の生物であり寒さを苦手としています。

ゴキブリは気温の低下とともに活動量が少なくなります。
10℃以下では繁殖できなくなり、5度以下ともなると生存ができなくなるともいわれています。
冬の間には屋外からゴキブリは姿を消しますが、建物内では十分に空調が保たれているため、屋内のどこかに潜んでいる可能性があります。

■段ボールの隙間

段ボールは、強度を保つための蜂の巣状の構造により、保温性に優れ保湿性もあります。
また卵を産みつけて繁殖するにも、最適です。
外部から卵がついたまま室内に運び込まれてしまう可能性もあるので、段ボールは溜めずにこまめに処分するように心がけましょう。

■電化製品、什器の周辺

冷蔵庫、電子レンジなど電化製品や什器の周辺は、人目を避けることができ狭く暖かいのでゴキブリにとって好ましい場所となっています。
年末の大掃除の際には、大型製品も動かして細かな隙間や裏側までしっかり掃除を行いましょう。

■下水まわりに注意

台所、洗面所、風呂場、洗濯機周辺には、どの家庭にも排水口があります。
ゴキブリの足は、ひっかかりのないような壁などでも登ることができるようにできており、排水口からゴキブリが上がってくることは十分に考えられます。

S字状の排水管では、中に水が溜まっているためゴキブリの侵入を防ぐことが出来ます。
しかし、排水溝の周辺に隙間があったり、S字状でない場合には、侵入の可能性がありますので、一度確認をしてみましょう。

―いかがでしたでしょうか。
ゴキブリの活動が停滞する冬の間は、ゴキブリの居場所を特定しやすくなる季節でもあります。年末の大掃除を期に、室内のゴキブリを一掃しましょう。

★今週のおすすめ商品★

今週は、FCC®オイルクリーンについてご紹介致します♪
ゴキブリは油汚れが大好きなのをご存知でしょうか。
FCC®オイルクリーンは油そのものを乳化させ、包み込む事で油そのものの性質を消失させます。

中性洗剤ですが油汚れを落とす事に非常に特化している為、しつこい油汚れ全般に効果的な商品となっております。

是非、FCC®オイルクリーンをご利用くださいませ!


<< ネズミの侵入経路 | 店長ブログTOPへ | 骨密度を低下させない食事と運動 >>


衛生用品のお問い合わせはこちら

お問い合わせ

PageTop

カテゴリMENU

カートを見る

ご利用案内

4,500円以上で送料無料

※FCC®オリジナルエコ商品
  ご購入の場合

<ご利用可能な決済方法>
代金引換(現金のみ)・振込み

店長プロフィール

定休日



※赤い日付は定休日になります。(土・日・祝・他)
定休日の商品発送・メール連絡は、お休みさせていただいており、翌営業日に行います。 サイトよりのご注文・お問い合わせは、24時間年中無休で受け付けております。

会社概要

株式会社FCC

住所:〒251-0043
神奈川県藤沢市辻堂元町4-3-32

営業時間:9時-18時


SHOPブログ新着記事

SHOPブログカテゴリ




ショップインフォメーション

衛生用品業務用のHOME  - おすすめ商品  - ショップ紹介  - 支払方法・送料  - お買い物の流れ  - よくある質問


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。