エコ洗剤 業務用 洗剤の販売ならFCC衛生用品.com


HOME > > 豆知識 > 飲食店の熱中症対策

飲食店の熱中症対策

2017-07-12 [ 豆知識 ]

30度を超える日が増えてきました。
暑くても、海などのレジャーに出かけたくなりますね♪
ただし、水分補給・塩分補給は忘れずに行って下さい。

今週は、飲食店の熱中症についてご紹介致します。
夏場は40度以上にまで上がった厨房で調理をされている方も少なくありません。
そんな方に是非ご一読いただけたらと思います。

■厨房はなぜ暑い?
厨房では火を使います。よって、熱量が発生します。
熱量は増えれば増えるほど比例して厨房内の温度は上昇していきます。

この熱量を取り去るのが"排気"と"空調"です。
熱くなった空気を厨房の外へ排出してしまえば、厨房内の温度は上昇しません。

しかし、外気の気温が高い夏場、厨房に冷房がついていない場合、排気しきれなかった熱量が積み重なり厨房内の温度は上昇してしまいます。空調も大事なポイントなのです。

■排気・空調がうまく出来てない場合
厨房内で排気・空調を上手く出来ていない場合、客席と厨房がそんなに離れていない場合に限られますが、お客様から見て目立たない場所にサーキュレーター(扇風機)などを設置し、冷風を送り込むと良いです。

■厨房内を冷やす
手っ取り早く家庭用エアコンのように厨房壁上部に設置してしまうと、火で暖められた空気を冷やすだけで肝心の人は涼しくありません。

そういう時は移動可能な「気化式冷風機」を使用すると効果的です。
人のすぐ近くに設置すると、マイナス5度涼しくなるそうです。
このマイナス5度は、夏場にビルのエントランスに入って涼しいと感じる感覚なんだそう。

■その他にも出来ること
水分をとりやすい環境であることが救いで、飲食業に熱中症搬送者は少ないと言われています。しかし、今後も意識的に水分・塩分を補給し、睡眠と栄養をたっぷりとりましょう。
首の後ろなどに冷却グッズを身に付けるのも有効です。
また、厨房着を通気性の良いものへ替えるのも検討して頂ければと思います。

―いかがでしたでしょうか。
上記でご紹介した排気・空調対策が物理的に無理そうな場合は、厨房設備の業者さんにご相談してみてはいかがでしょうか。
夏場に気持よく働くためにも、厨房環境の見直しをしましょう。


【今週のおすすめ商品】

★ベビーフォーマー 床発泡洗浄装置★

リピーターの多い商品はこちら!ベビーフォーマー 床発泡洗浄装置です!
こちらの商品には様々な洗剤をご用意しております。
→洗剤一覧はこちら!!

厨房環境の見直しの一環として、床清掃の切り替えもご検討くださいませ!


<< 夏場のペットボトルは要注意 | 店長ブログTOPへ | 雷が鳴ったらへそを隠すワケとは >>


衛生用品のお問い合わせはこちら

お問い合わせ

PageTop

カテゴリMENU

カートを見る

ご利用案内

4,500円以上で送料無料

※FCC®オリジナルエコ商品
  ご購入の場合

ご利用可能な決済方法
お支払い方法

店長プロフィール

定休日



※赤い日付は定休日になります。(土・日・祝・他)
定休日の商品発送・メール連絡は、お休みさせていただいており、翌営業日に行います。 サイトよりのご注文・お問い合わせは、24時間年中無休で受け付けております。

会社概要

株式会社FCC

住所:〒251-0043
神奈川県藤沢市辻堂元町4-3-32

営業時間:9時-18時


SHOPブログ新着記事

SHOPブログカテゴリ




ショップインフォメーション

衛生用品業務用のHOME  - おすすめ商品  - ショップ紹介  - 支払方法・送料  - お買い物の流れ  - よくある質問


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。