エコ洗剤 業務用 洗剤の販売ならFCC衛生用品.com


HOME > > 豆知識 > お手軽掃除テク②~コンロ周り~

お手軽掃除テク②~コンロ周り~

2016-08-31 [ 豆知識 ]

皆様、こんにちは!
本日はなんと!!!8月最終日です。恐ろしいですね。時が経つのが早く感じます。
私は冬より夏派なので、日が暮れるのが早くなるのを見ると、なんだか切なくなります。

前回はシンクまわりのお掃除方法についてご紹介致しました。
本日はガス台まわりをご紹介です♪


そこで、今回おすすめしたい商品はこちら!!!
FCC®オイルクリーンです!!!


―ガス台まわり―

【ガス台】
まずはじめに...
前回おすすめをした、FCC®ピュアマイルド(洗濯用)をスプレーボトルに入れます。
そして柔らかめのたわしとブラシも用意します。
しつこい汚れがある場合はクレンザーも併用するとさらにGOODです。

①たわしとブラシで擦り洗い
ガスレンジパンやその他の各部品の油汚れは、
油落とし洗剤をブラシに付けて擦り洗いをします。

油汚れ全体にFCC®ピュアマイルド(洗濯用)を吹きかけ、
20〜30分後にたわしで擦ります。

それでも取れないしつこい汚れはブラシで擦り、
硬くなった場所はヘラを使用してみましょう。

②熱いお湯に長時間浸す
流し台に60℃くらいの熱いお湯を溜めて、その中に油落とし洗剤をたっぷり垂らします。
FCC®オイルクリーンがおすすめです!!!!!

ごとく(鍋をのせる台のような物)などの部品を長時間浸しておきます。
レンジパンの清掃と同時並行でやると時間の無駄が省け、効率的に作業を進められます。

浸す時間で汚れの落ち具合が変わります。
時間に余裕がある時は、2時間程漬けておきましょう。
こちらはプロの方がやっているテクニックだそうです!

④水分の拭き取り
その後、ブラシで汚れを落とし、よく水洗いをします。
雑巾などで水分を拭き取りますが、
最後はキッチンタオルか日本手ぬぐいで水分を取ります。

少しでも水分が残っていると、カルキ斑などの原因になります。
万が一そうなってしまった場合はクエン酸を使い、落としましょう。

⑤超頑固な汚れを取る
長時間熱いお湯に漬けても取れない超頑固な汚れは、ヘラで擦って落とします。
ヘラは金ヘラかセラミックヘラがオススメです。
パンを傷つけないように注意して擦って下さいね!

④ごとく・受皿の掃除
まずは重曹を熱湯に溶かし入れて、その中に10分程浸けておきます。
残った汚れは重曹かクリームクレンザーを歯ブラシにつけて綺麗にします。
最後にもう一度お湯で汚れを落とし、しっかり水分を拭き取りましょう。

さていかがでしたか?
キッチンまわりがピッカピカになるまであともう一息です。一気に全部やろうとはせず、
気軽な気持ちで少しずつやってみるとスカッとするはずです♪
ぜひこの週末にお試しください!!!


当社が推奨するFCC®オイルクリーンを是非、ご利用になって見て下さい!

他の衛生用品のチェックはコチラからどうぞ! →→→ 他の商品もチェック!!!


<< お手軽掃除テク①~台所~ | 店長ブログTOPへ | お手軽掃除テク③~換気扇・電子 ... >>


衛生用品のお問い合わせはこちら

お問い合わせ

PageTop

カテゴリMENU

カートを見る

ご利用案内

4,500円以上で送料無料

※FCC®オリジナルエコ商品
  ご購入の場合

ご利用可能な決済方法
お支払い方法

店長プロフィール

定休日



※赤い日付は定休日になります。(土・日・祝・他)
定休日の商品発送・メール連絡は、お休みさせていただいており、翌営業日に行います。 サイトよりのご注文・お問い合わせは、24時間年中無休で受け付けております。

会社概要

株式会社FCC

住所:〒251-0043
神奈川県藤沢市辻堂元町4-3-32

営業時間:9時-18時


SHOPブログ新着記事

SHOPブログカテゴリ




ショップインフォメーション

衛生用品業務用のHOME  - おすすめ商品  - ショップ紹介  - 支払方法・送料  - お買い物の流れ  - よくある質問


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。